2017年10月3日火曜日

「だいだいどころ」で白川村暮らし体験していただきました!

白川村から、こんにちは。
村の移住コンシェルジュの石井です。
10月になりましたね。周りの山々は紅葉が少しずつ始まってきた様子です。
今月半ばにはどぶろく祭りも控えております。

少し前になりますが、昨年空き家をリノベーションして作ったお試し住宅「白川村暮らし体験住宅だいだいどころ」にようやく初めての滞在者を迎い入れることができましたー!

5月くらいから募集をかけていたの本当にようやくといった感じです。

来てくれたのは若いご夫婦。穏やかーな雰囲気を持つ素敵なご夫婦。
移住先をいろいろと探しているということでした。



滞在期間は2週間。基本的には普通に生活してもらうのですが村の案内などもさせていただきました。

例えば、村のことを知るために白水湖に行ったり。


空き家を見学したり。


村の資源回収施設のリサイクルハウスに行って村民と同じようにゴミ処分したり。

リサイクルハウスには結構おもしろいものが捨てられていたりするので興味深々

だいだいどころの近くでは湧き水も汲めると伝えたら、その水で飛騨の焼酎で水割りを楽しんでいました。
これを近くの湧き水で割って飲む!積極的におすすめしたい楽しみ方です。


買い物面で不便なところがある白川村。滞在中もお隣の高山まで買い出しにも行っていたので村の生活のリアルな部分を感じて頂けたいのではないでしょうか。

滞在後に答えてもらったアンケートには「長く過ごせば過ごすほど、この場所が好きになってくるので、利用する方はぜひ長期で滞在してほしい」と嬉しい感想も頂きました。本当にありがとうございました。

そして現在のところ、「だいだいどころ」には次の予約は入っていません。繰り返しますが10月はどぶろく祭りもあるし、その後は紅葉に真っ白な冬も待っています。

もし興味のあるご家族がいましたら、一度こちらをご覧になってお問合せください!

0 件のコメント:

コメントを投稿