2017年3月14日火曜日

地域おこし協力隊活動報告会を行いました

白川村から、こんにちは。石井です。
今年もやりました。協力隊活動報告会。

1年間の協力隊の活動や思いを地域の方々にお伝えするとともに、
地域のことを一緒に考えるきっかけになればと、毎年この時期に開催しています。

昨年とやり方を変えて今年は白川村の6つのエリアで北から南の順に活動報告会を実施。

「よりたくさんの人に来てほしい」、「少人数で気軽な雰囲気でやりたい」
そんなことを考えて6回やろうと決めました。

スケジュールは以下の通り。

2/27 北部地区(前盛隊員自宅)
2/28 飯島地区(飯島公民館)
3/1 鳩谷地区(つつみや・旧白川小学校)
3/6 戸島地区(戸島公民館)
3/7 荻町地区(荻町公民館)
3/8 南部地区(南部地区文化会館)

ややハードではありましたが、村内6か所開催は純粋にやってよかったと感じています。
今までよりも多くの人に来てもらい、地区ごとに様々なご意見をいただきました。

「協力隊の活動よくわからなかったから来てよかった」と言ってもらえたり、活動に対するアドバイスを頂いたり、「いろいろうやってきた活動は任期後どうなってしまうのか?」というストレートな質問もいただきました。




嬉しいことばもあれば、まだまだ協力隊の活動の認知も低いとよくわかった報告会。4人いる隊員のうち3人が残り任期1年というなかで、私たち自身がこれまでと今後を振り返る時間にもなりました。


最後に、お忙しい中会場に足を運んでいただいた地域の方々に、この場を借りて感謝を申し上げます。ありがとうございました!


0 件のコメント:

コメントを投稿